読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

池上本門寺で交通安全祈願!

 池上に越してくる前は、シティターボⅡ、ジムニーエスクード、ブルーバードと国産の中古、新車を乗り継いできました。藤沢市から大田区池上に来て、家族も増えたことだし、これからはオートキャンプを趣味にしよう!と意気込んで、環七沿いのトヨタミニバンを買いました。それから14年、キャンプに行ったのは片手で数える程でしたが、大きな事故も故障も無く、同じ車に乗り続けてきました。ところが数年前から、ハンドルを回すたびにゴリゴリ音が、シートもギシギシガタガタ、、音がうるさくて音楽が聞こえない、テレビが観れない、ナビが古い、車内が臭い等、言いたい放題クレームが出始めました。それならば、車検が切れるのを機会に、もう引退させてあげようと、昨年から近所のディーラー回りをして来ました。

その結果行き着いたのが、あの「ちょうどいい!」のCMでお馴染みの車。思い切って3ナンバーに乗っちゃうか!と試乗した車は、うちの狭いガレージに入らず。決め手はやっぱり、車庫に入る大きさが「ちょうどいい」でした。

ちなみに支払いは、ネットバンキングで一括で振り込んだため、普通預金口座の残高が3桁のマイナスに。これは、定期預金を担保にした当座貸越し(0.5%)と、ホンダの残クレ(3.5%)を比較して、当座貸越しを選んだためです。普通預金口座のマイナスには慣れてるもんでして。

 

ついに普通預金口座がマイナスにい~っ、、 - Dogwoodの池上日記

どんだけ財テク下手なのさ! - Dogwoodの池上日記

 

そしてついに納車の日がやってきました。14年乗った愛車とは、ディーラーでお別れ。この後はオークションに回されるのだそう。今までありがとよ!あばよ〜!(柳沢慎吾風に)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521203607j:plain

 そして納車後、早速その足で池上本門寺へ向かい、14年振りの交通安全祈願をしてもらうことに。

しかし運転席のボタンが多くて慣れない、、、汗

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521203722j:plain

本門寺 大堂の奥で、受付を済ませ、隣にある経蔵の前に車を止めます。中には、回転する八角形の書架があるという、貴重な江戸時代からの建築物です。

5年前の正月、経蔵の中にあった仏像が何者かに盗まれたのを思い出しました。まだ犯人は捕まってないし、仏像も戻っていない。この罰当たりめ!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521203841j:plain

 若いお坊さんが経蔵に上がり、お経を上げて今後の交通安全を祈願してくれました。14年前は、もっと簡素だった記憶がありましたが、今回は渾身の迫力満点のお経をあげて頂き、恐縮しながらも一緒に南無妙法蓮華経を唱えました。 

車の後ろは大堂。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521203927j:plain

 車に貼るシール、お供物、お守り、山納証を頂きます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521204016j:plain

おまけ。

前の車の走行距離!少なっ!今度の車はデジタル表示なので慣れるまで少しかかりそう。初めてのハイブリッド車は静かで、乗り心地も良好。軽井沢にドライブしに行きたくなりました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521204704j:plain

 


お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

蒲田東西、つけ麺対決!

 蒲田を代表する食べ物と言うと、最近では豚カツ、羽根つき餃子が浮びますが、ラーメン激戦区と言われるくらいラーメン店が多いのも特徴です。歳を取るたびに、背脂コッテリ系のラーメンが益々苦手になってしまいまして、若い頃の「飲んだ後の締めのトンコツラーメン完食最高!」は遠い昔の思い出になっています。それでも暑くなってくると、つけ麺食べたい!と、なるわけで、前から行列が気になっていた、蒲田西口から徒歩3分の「煮干しつけ麺宮元」さんへ行って来ました。大城通りと多摩堤通りの交差点の角、以前ラーメン屋「くう快」があったところ。店の外まで良い匂いが漂います。10分程並んで待って店内に入り、1番人気だと言う「特製濃厚つけ麺(1030円)」を券売機で買うことに。あたりを漂う煮干しの匂いから、あっさり味を予想していたのですが、これが真逆でコッテリドロドロの濃厚なつけ汁(券売機にもそう書いてあったがな)。

麺は極太!チャーシューカイデ〜!煮卵も丸ごとのってます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170525205708j:plain

麺が見えない程!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170525205634j:plain

1000円超えのつけ麺ですよ!そりゃあ美味いに決まってます、決まってますよ、、でも、自分の胃には少々堪えたかな〜、煮干しの印象が薄れていた気もしました。麺もコシがあって好きな固さだけど、アゴが疲れるほど。大きなチャーシューは、味の染み込んだバラ肉と、薄いピンクが美しいロース肩肉?、味も歯応えも異なる2種類のチャーシューは、どちらも最高に美味しかったです。ただ、お腹いっぱいになり、出汁割り追加までには至りませんでした。確かあっさり味もあったと思うので、またの機会にチャレンジしてみます。ご馳走様でした!


それから数日後、今度は蒲田東口徒歩1分歓楽街入り口そばの「和鉄」のつけ麺を食べに行きました。

ここは、麺大盛り無料、ミニチャーシュー丼無料、トッピング1つ無料のトリプルサービスが魅力。味も魚介系あっさりスープに、麺は中太の縮れ麺、固さもバッチリです。それで680円とは嬉しい限りですね。

東口で立地は良いけど、行列はありませんでした。 入ってすぐ右に券売機があります。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521224039j:plain

ミニチャーシュー丼、 麺大盛り、大根おろしをトッピング〜!チャーシューとシナチクは、スープの中に沈んで見えませんが、どちらも十分な量です。玉ねぎのみじん切りも入れ放題なのもグッド!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521224123j:plain

 最後に出汁割りを頼んで完食です。

これは間違いない!ご馳走様でした!


 今回の蒲田東西つけ麺対決、麺は宮元、スープとコスパは和鉄、よって2-1のスプリットデシジョンで、和鉄が防衛に成功!とあいなりました。

あくまでも個人的感想につき、採点へのクレームは受けません、悪しからず by WBA


お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

アナタはイヌ派?ネコ派?

な~んて話題には、昨年まで全く縁も興味も無かったDogwoodです。

昨年6月に犬を飼い始めてから、毎朝散歩するようになると、近所のイヌやネコに良く遭遇するようになりました。

1歳半で体重2.8Kgのプー丸は、ネコと同じ位の大きさ。そのためか、相手がネコだと、俄然強気になって、果敢に近寄って行きます。最近では、散歩コースのどこにネコがいるかを覚えたようで、自分から探しに行くようになりました。自分より大きな犬には、ビビるくせに。

 

プー丸、お前は間違いなくネコ派だな、、、

 

またネコパンチのお前かい、、腰が引けてるぞ、プー丸

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170520000356j:plain

本門寺の裏のお墓でも、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170520000416j:plain

近所の軒先にも、、おいおい、やめとけっての!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170520000437j:plain

クロネコ強そう!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170524081305j:plain

圧に負けて後ずさりするプー丸

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170524081341j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170525082351j:plain

 外では全く吠えないワンコなので、ネコも警戒心が無いようです。逃げるどころか、威嚇してきたり、ネコパンチしたり、いろんな反応があっておもしろいものです。いやあ~、ネコも可愛いなあ、、と思う様になったDogwood でありました!(飼わないけど)

 


お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

ボクシング三昧の週末は、最後に波乱が!

 先週の土日は、日本でボクシングの世界戦が6試合もあり、ボクシング好きのDogwood には嬉しくも忙しい週末でした。結局、日本人選手は4勝2敗と勝ち越したけど、最後の村田諒太選手の判定負けは意外でしたね。「オリンピックの日本人メダリストは、プロで世界チャンピオンになれない!」というジンクス?は、今回も破られずお預け。フジテレビも、ゲストや演出にお金をかけすぎて、審判のことまで目が行かなかったのかなぁ。後になって、村田を負けにつけたジャッジの、過去の採点傾向が分析されてたけど、今更という感じ。そんなの村田陣営だって分かってたのでは?試合自体はダウンも取ってたし、どう転んでも勝ったなと、判定が出る前に風呂に入りました。リビングから妻の「ええ〜っ?」という声が聞こえてきて、負けたのを知りました。残念だけど、過去に日本での地元判定や、「日本でベルトを盗まれた!」なんて外国人選手が怒っているのを、山ほど見てきた者としては、逆に新鮮な気もしました。まぁ、これもボクシング。この一敗は、村田選手には試練かもしれないけど、奮起と再戦を期待しましょう。逆に、今度は相手の母国で試合をして欲しいところです。そこで勝てば、更に評価が上がるってもんだし。

 

しかし、WBAも採点基準がこうもバラバラだと、これだけ増えたボクシングファンが離れてしまうだろうに。

 ここはどうでしょう、デトロイトでタイトルを獲った、軽井沢追分在住の元WBA世界ジュニアライト級チャンピオンの上原さんにご意見をお聞きするというのは、、、お元気かなあ。


お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

赤いバラがピンクで咲いた話

 昨年11月に平和島で開催された、OTAふれあいフェスタで、NPO団体が売っていた真っ赤なバラ苗が綺麗だったので、妻への誕生日プレゼントに買って帰りました。花が終わった後の苗を、畳一畳程の裏庭に植えていたところ、今月に入り綺麗なピンクの花が沢山咲いているのに気が付きました。

 花の知識が全く無いので、笑われるかもしれませんが、バラの花の色が毎年変わるのは当たり前のことなのでしょうか。特別何かした訳では無いのですが、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521221637j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521221548j:plain

 次は何色になるか楽しみですな。

 気を付けて見ていると、近所にもバラを育てている家が結構ありまして。色とりどりな薔薇が多いですね。

これとか、、

 f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170523133723j:plain

あれとか、、

 f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170523133903j:plain

バラの花が人気な理由が、少しだけ分かったような気がしました。

マイク眞木の「バラが咲いた」と、ブルーハーツの「情熱の薔薇」が、交互に頭の中でリピートしていた1日でした。


こちらが昨年買った真っ赤なバラ。これが300円だった事を妻は知りません。(ブログをやってることすら知りませんから)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521221445j:plain

 


お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

池上本門寺の朝市と、ヤシパンのパン

 早いもので5月も終盤、毎月第3日曜日は、池上本門寺で恒例の朝市が7時から開催されます。昨日5月21日の朝9時に、自転車で行って来ました。門前町、池上の人は朝が早いですね。既にピーク時間を過ぎていたため、ゆったり見て回ることが出来ました。ただ、お目当の品物が、野菜やパンなど食料品の場合は、もっと早い時間に行ったほうが良いですね。朝食用にと思っていた、いつものパンはもう売り切れてました、残念。

 それでも高知の文旦、神奈川のきゅうりを購入出来ました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521222909j:plain

暑さのせいか、訪れる人が少ない時間帯も。 でも朝市日和、最高の晴天でした!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521222946j:plain

最近マイブームの「イケダレ」は、今回も買えました!ラッキー!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521223016j:plain

 朝食用のパンを逃してしまったので、会場から徒歩数分のところにあるベーカリー「ヤシパン」へ行ってみました。お店やってた〜、ラッキー!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521223049j:plain

 こちらは、迷うほどありました。ショーケースから取ってもらう、ケーキ屋スタイルのパン屋さんです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521223117j:plain

 以前は、ヤシパンさんも朝市に出店していたので、最近出ていない理由をさりげなく聞いてみたところ、朝市の日は更に仕込みが早くなるので大変なのと、暑い日に食品を出すのが心配なのだそう。涼しくなったらまた出店したいですね〜!と言ってました。

 クロワッサンとハムチーズを挟んだトーストを買って帰りました。


今回も美味しかったです。ご馳走様でした。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170521224925j:plain

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

「村田商店」のあんみつ・ところてん

池上を代表する食べ物・お土産というと、真っ先に浅野屋、池田屋、相模屋さんといった「くず餅」3大老舗甘味店が浮かびます。

確かに、池上本門寺へのお参りのついでに寄るにはちょうど良い場所にあるため、観光客には人気の甘味スポットとなっているようです。

それはそれでおススメではありますが、Dogwoodのような地元民や、家で大人数で食べたいという人には、池上駅から徒歩約15分と、やや距離はありますが、池上梅園の近くにある「村田商店」さんがおススメです。

池上本門寺の総門に向かって左折し、住宅街を、第二京浜、池上梅園方面に向かってしばらく歩くと左側にお店が見えてきます。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170514222627j:plain

 

ここは、あんみつ、みつまめ、ところてんの業務用の工場兼卸専門店ですが、店頭でも販売をしています。商品は先の3種類のみ。量も6人前と、12人前のみというシンプルさがいいですね。地元の人が次々来ては、慣れた感じでサクッと買っていきます。

先週、Dogwoodの実家へ行く用があり、手土産に、あんみつ(小)1,140円を買って持って行きました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170517080318j:plain

あんみつとはいえ、6人前だとずっしりと重く、寒天、餡、求肥、豆、黒蜜がそれぞれ別々の袋に入っています。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170514224506j:plain

自分の好きな配分で、具や蜜の量をアレンジできるのが良いところです。これまでは、自分からは進んで甘いものは食べない辛党のDogwoodですが、ここのあんみつは、寒天の味と、スルっと喉を通る感触がたまりません。お茶はもちろん、紅茶やコーヒーとも相性が抜群でした。

6人前のあんみつを、老人2人、中年2人、高校生1人の計5人で、あっという間に完食しました。これからリピートする頻度が上がりそうです。ご馳走様でした!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170514222740j:plain

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村