Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

三男と高校の三者面談に行く、、の巻。

先週の土曜日、妻に頼まれて三男の通う学校へ三者面談に行ってきました。息子の三者面談なんて、5-6年前に一度だけ次男が高校生の時に、やはり妻の代わりで行ったことがありました。その時は妻が「あの担任ヤダ、もう学校行きたくない!」とダダをこねた記憶が。今だから笑えますが、学年の成績がトップ5でしたからね(自慢かよ?)。

 

あっ、下からですよ、下から5番目(汗)。

 

皆勤賞で、ノートもちゃんと取ってるにも関わらず、下から5番は珍しいと先生に開口一番言われたのを覚えています。進学校でも何でもないフツーの学校だったんですけどね。

 その面談で「あの~、大学への進学は~、、」なんて軽い気持ちで口にしたら、若い担任が成績表を見せて、「はぁ?この成績では、卒業すら危ないですよ!」と。明らかに「どの口で言ってんの?」って態度で、見せつけられた成績表には赤い太字で(10段階評価の)が数個。ひょえーっ!Dogwood 思わず「いや~、赤点って、本当に赤色なんですね!」って言っちゃいましたよ。そしたら「お父さん!感心してる場合じゃありませんよ!」って呆れられちゃった。(自分が赤点の時は、数字に丸がしてあっただけだと記憶してます。大昔ですが)。なので、三者面談には、あまり良い印象が無いのです。しかもメチャ暑いし。

 

で結局、三男と担任の三者面談は大した話題も無く、20分程で無難に終了。

 

もう、この学校に来ることは一生ないだろうなぁと思いながら、新築された校舎の周りを1周。しかし、この運動部のお祝い垂幕の数々。なんだかなぁ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180723173139j:plain

それよりもっと驚いたのが、学校の目と鼻の先にあるゴミ集積場。なんじゃこりゃ?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180723170757j:plain

注意書き、貼り紙だらけ。全部日本語だけど、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180723170845j:plain

 あ~、やっぱり。そういう事か。これは大変だわ、、しかも字ちっさ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180723170921j:plain

自分が学校の校長なら、垂幕よりもこんな近隣のゴミ集積場を改善するためにお金と、学生の知恵と力を使いたいと思いました。

 

ナマ言ってスミマセン。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

早朝のお山では、ご静粛に。

昨晩本門寺の近くを通ったら、500個の風鈴は予定通り撤収されていました。少しだけ残念な気もしましたが、小さな風鈴でもさすがに500個も集まると、中々の音量だったようで、人によってはうるさいと思う人がいたかもしれません。

この日も熱帯夜でしたが、逆にこの静かさが清涼感を与えてくれます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180722214312j:plain

そして早朝の本門寺。大堂の隣に何やら立て札が。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180603212239j:plain

 ペットの糞尿放置を警告する立て札は、以前からありましたが。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180603212425j:plain

 ん?チョットと違う文言が。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180603212444j:plain

 ああ、そうかぁ、そういうことか。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180603212451j:plain

 朝早く、この階段に腰かけて世間話に花をさせる近所のご婦人方がいらっしゃいまして。多分ご本人たちは、気にせずに楽しく談笑していたと思うのですが、隣の大堂からは大勢のお坊さんの熱を帯びたお経が聞こえてきます。これはお経に集中するのも大変そう、ある意味これも修行やなあ、と思っていたら、お寺が業を煮やしてこのような警告を出したようです。

これは中々効果があったようで、その後はご婦人を見かけなくなりました。山のお寺は人が集まる憩いの場でもありますが、早朝の勤行中はご静粛に、、という話でした。

  

お山周辺の困った人たち その3 (たぶん最終回) - Dogwoodの池上日記

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

次男の作ったチャーシュー、マイウー!?

先月、妻が入院中していた2週間は、レトルトのカレーやスーパーキタムラの惣菜、ファストフードや外食で済ませていたDogwood家でした。そんなある日 、普段は何もしない次男が、台所で何やらゴソゴソ。

 豚バラブロックを煮込んで、チャーシューを作っているのだとか。そんな手の込んだものホントに作れんのか?と、鍋の中の異様に黒い液体を覗き込みながら聞くと、何とコーラに生姜、長ネギを入れてグツグツと煮込んでるのだとか。いい匂いだけど、それ、大丈夫か?

 

で、完成がこちら。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180623010716j:plain

中々のデキ映えではないですか。チャーシューを煮込む時に、ナンプラーを少々隠し味に入れると、さらに美味くなるというのを、昔池上の新参道沿いにあったラーメン屋「きかんぼう」のマスターに教えてもらったことがあります。

E島さん、元気かな。まっいいか。  

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180623010737j:plain

 ちょっと甘い気もしたけど、Dogwoodは酒の肴で、次男はチャーシュー丼にして美味しく頂きました。

 

ご馳走さん!

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

Listen to the sound of 500 windbells at Ikegami Honmonji by July21 !!

今日は、タイトルを英語にしてみました。

7月1日から始まった「第14回 500個の風鈴の音を聴く」イベントが池上本門寺で行われていますが、早くも今週の土曜日、つまり明日(21日)で終わってしまいます。

この猛暑のさ中、500個の風鈴を取り外すのも大変な作業ではないでしょうか。いっそのこと、暑さのピークが過ぎるまで、または8月の盆踊りの頃まで、このまま「現状維持」としてはいかがでしょう、本門寺さん。勝手な提案でスミマセン。

ここ数日、池上本門寺にやってくる外国人観光客の姿をチラホラ見かけ、昨日も若い外国人カップルが石段を登り切った後に、風になびく風鈴を見て「WOW ! It's so COOL !(すっげ〜ぞこれ、カッコいいわ!)」とか言いながらバシャバシャ写真や動画を撮る姿を見て、そう思った次第です。

と、いうことで昨日撮った風鈴の動画をYoutubeにあげてみました。

youtu.be

(まあ、誰も見ないとは思うけど)今回の記事は、外国人観光客向けに、つたない英語で載せておきます。多少の文法間違いはご容赦ください。

 

Hello everyone ! ! Welcome to Ikegami Honmonji ! !  My name is Dogwood.
I would like to introduce the event so called "Listen to the sound of 500 windbells" that started from July 1st at Ikegami Honmonji, but it ends this coming Saturday (July 21th) unfortunately. So, Don't miss it. 

Today I saw some young tourist climbed up the stone steps of Honmonji,then they were saying "WOW! It's so COOL!" with taking pictures of the windbells blowing in the wind.

 

I am happy if Honmonji decide to extend this event until end of this crazy hot summer becuase this Saturday must be still hot and very dangerous for the people who remove these 500 windbells from the trees. 

 

There are some funny and lovely strips with their wishes hanging under the windbells.

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719220857j:plain

「Natsu-wa Atsui!」Summer is HOT!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719221022j:plain

「Yoi-Aite Ga Mitsukari Masuyouni」I wish I could find my partner.

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719220934j:plain

 

しかし、マジ暑いですな~ 

皆さま、お体ご自愛ください。

 

第14回、500個の風鈴が奏でる風の音!7/21まで - Dogwoodの池上日記

 

池上本門寺で500個の風鈴を聞くイベント!願い事ベスト3!7月22日まで - Dogwoodの池上日記

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

お見舞い返しとランチは三越伊勢丹で!

妻が入院したのが、1か月前の今日。ずいぶん前のように思える今日この頃ですが、この暑さと在宅勤務のせいか、時間の感覚がかなりおかしくなっています。

入院中にお見舞いを頂いた方々へのお見舞い返しを買いに、新宿の三越伊勢丹へ行って参りました。それは妻が「いつもここでお買い物をしておりましたのよ、オホホホ!」と、いうのはウソで、実はDogwood、三越伊勢丹の株を何年も前から「塩漬け状態」で保有しておりまして。まぁ、こんな時でないと株主優待(買い物金額の10%割引)を使うチャンスがないため、敢えて決行したわけであります。

 

何年かぶりの「昼間の」新宿、そして伊勢丹。40年以上東京都民ですが、チョット緊張します。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719161341j:plain

だって、エスカレーターの手すりがコレですからね(笑)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719161409j:plain

お見舞い返しは、一枚数百円のハンカチ or ハンドタオル。単価は安いながらも、数十枚も買えば10%割引はウレシイもの。ただ、Dogwoodは、送り状書きにパニクりでした(汗)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719161615j:plain

 で、そのご褒美は上の階にあるレストラン「南国酒家」の中華ランチに決定!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719161958j:plain

さすが三越伊勢丹、ランチでさえもイイお値段!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719162110j:plain

 勇気を出して「五目具だくさんあんかけ焼きそばセット」と「べジチャイナスタイルBセット(国産あべ鶏と色彩夏野菜の四川醤唐辛子炒め)」を注文。あっ、これも10%引きになるのだそう。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719171915j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719172003j:plain

これが、中々のボリュームで、味もマイウーでサイコー!以前、夏季繁盛期の旧軽銀座で食べた同じ値段、いやもっと高かったショボ~い中華ランチに比べたら、、、妥協を許さない新宿クオリティが圧勝か。うーん、恐るべし、、、

 

他人がウマいモノを食べた話なんぞ、面白くも何ともないことは重々承知の上で書いておりますが、ネタのため、、日記なのでどうかご理解ください。皆さんも新宿に来られる機会があれば是非。

7/21 追記 株主優待の割引は5%ではなく、10%でした。お詫びして(誰に?)訂正します。

 

おまけ その1

この紙袋、、、やっぱりあのお笑いコンビの!!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719172807j:plain

 「伊勢丹の紙袋でーす!」と「あたりまえ体操」のCOWCOWと同じだわ(笑)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719173103j:plain

おまけ その2

三越伊勢丹にもペット専門店があるんですね。タオル売り場の近くにあるお店で、プー丸へのお土産を買いました。その名も

「野生鹿」! そのまんまやん。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719200150j:plain

 1,300円もしましたが、まっいっか。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180719200408j:plain

 でも、後で考えると、「野生」以外の鹿っているのかなぁ?

これが「養殖鹿」だったら、1,000円でも買わないか、、、。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

第1回 こども食堂@池上 7/22 17:00-20:00

 唐突ですが「こども食堂」って、聞いたことありますか?地域や自治体が主体となって、低料金、または無料で子供に食事を提供するコミュニティのこと。いま、子供の貧困層が増えていて、朝晩の食事もまともに取れない子供を救うための食堂が、日本で増えているのだそう。

ええ~っ、今どきそんな?って思うかも知れませんが、大田区生活保護受給者数がトップ5に入っているとも聞きます。こども食堂の始まりは、池上の隣駅「蓮沼」にある八百屋さんと言うのも驚きでした。

その「こども食堂」を、今回は池上本門寺(朗子会館の3階)で、7月22日(日)に行うというチラシを見かけました。主催は、本門寺ではなく大井町にある「子供と、BAR」という子供連れで入れるBARなのだとか。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180715214526j:plain

 

こちらが、朗子会館の入り口。チラシと同じ看板がでていました。

ちょっと、どんな食堂なのか様子を見てみたいとも思ったけれど、うちには中学生以下の子どもはいないし、大人のみでの参加はダメだというので、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180718215911j:plain

お手伝いさん募集!そうか、その手があったか。そっちで参加してみようかな。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180718220103j:plain

最後に、いつも一人でご飯を食べてるキミに。

 

ご飯は、一人で食べるより大勢で食べる方が楽しいよ!絶対に。

 

Dogwoodの働いている会社には、一流大学を出ていてアタマはいいのに、一人でご飯を食べてる人がたくさんいます。広い社員食堂には、ボッチ飯用、いや一人用のカウンター席まであります。若い人に多くて、「なんで?」って聞くと、「他人としゃべるのが面倒くさい」、「メシの時くらい誰にも邪魔されたくない」のだとか。うーん、考え方は人それぞれだけど、それってなんだか寂しくないですかね。

 

そんなオトナになって欲しくないと思うDogwood、「子ども食堂」のコンセプトには賛同したいと思います。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

何度見ても読めない看板?

 右側のシャッターのお家の横にあった看板(矢印)。

敢えて次の「散歩中に2度見シリーズ」には入れません。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180717222739j:plain

何故なら、何度見ても読めないから。右端の「クルマ」は辛うじて、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180709162649j:plain

考えているうちに車に轢かれませんように。

看板もそうだけど、最初の写真、道路に書かれた「スピードおy?」って何??

池上の周辺、奥が深いですね~。「散歩中に2度見シリーズ第4弾」を準備中です。

こうご期待?

 

散歩中に2度見したもの 第3弾! - Dogwoodの池上日記

 

散歩中に2度見したもの 第2弾! - Dogwoodの池上日記

 

散歩中に2度見したもの 池上編 - Dogwoodの池上日記

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村