Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

丸山珈琲のドリップバッグとロータス カラメルビスケット

今働いている会社の自動販売機は、無料でお湯と緑茶が紙コップに出るようになっています。珈琲好きのDogwood、これまではずっと、インスタントコーヒーを紙コップに入れて、お湯を注いで飲んでおりました。

会社の喫茶コーナーでは、一杯100円で淹れたてのコーヒーが飲めますが、毎日何杯もとなると、お財布に優しいこの方法をチョイスするのは自然の流れとなります。

しかし、ここ最近、個装になって売っているドリップコーヒーの美味しさと安さに気が付きまして、大森山王のメガドンキで見つけて即買いしたのがこれ。

 

ユニカフェ ドリップコーヒー ヨーロピアブレンド 10パック入りで、なんと138円!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171211211337j:plain

 味の方は「深煎りでボディーが強い味わい」 だそう。「違いがわかる男」ではないDogwoodですが、インスタントのそれよりは抽出感があって、はるかに美味しかったです。これで一杯15円以下というのは、何とも素晴らしいコスパではありませんか。

メガドンキ恐るべし。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171211211506j:plain

 

 かたや先月、御代田のスーパーツルヤで買ったのが、軽井沢に本店を置く「丸山珈琲」の「ツルヤオリジナル 信州まつもとブレンド」のドリップバッグ。こちらは5杯分(5袋)入っていて、確か500円台だったと記憶しています。

丸山珈琲のサイトでの通信販売では、5袋入りで980 - 1,300円のものも売られています。

 

さすが、バリスタの世界チャンピオン、上位入賞者をこれまでに何人も輩出してきた、「世界の丸山珈琲」さん、パッケージからして高級感が漂います。(それでもお店で飲むよりも、断然お得だと思いますが)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171210223254j:plain

 一袋当たりのグラム数は2g多い、、、そして味は、、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171210223317j:plain

 マイカップに淹れてみました。 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171211212633j:plain

 確かに美味い!でも、5倍以上する値段の違いは、正直よく分かりませんでした。

 たぶん、このロータス 「カラメルビスケット」と一緒に食べてるからかな。これも軽井沢ショッピングプラザの中で50個入りのを600円で買ったやつ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171210223607j:plain

 このベルギー製のビスケット、うっすらシナモンの香りがしてコーヒーと良く合うんですよ。f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171211213302j:plain

 

いつかはコーヒーの「違いがわかる男(by 北杜夫)」になりたいと思うDogwoodでありました。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。


にほんブログ村

めぐみ教会のイルミネーションは厳かに灯る、、、

ここ数年、クリスマスツリーを飾っていないDogwood 家です。

我が家には、誰ひとりクリスチャンはいないのですが、息子達は全員、大森めぐみ教会に併設された、めぐみ幼稚園の卒園生。そのめぐみ教会が、毎年クリスマス(12月25日)の4回前の日曜日に行うのが、「アドベント」という、キリストの再臨を迎えるための点灯式を行ないます。長男が幼稚園生の頃、初めてこのアドベントに参加しました。薄暗くなり始めた頃、園庭に集まって賛美歌を歌ったり、教会員のハンドベルの演奏を聴いたり、マーチングバンドの派手な演奏があったことも。牧師さんでもあった当時の園長先生のお話を聞いたり、静かで厳かな雰囲気の中、暗くなると、カウントダウンと共に一斉に点灯するというもの。その後子供達には、教会員さん手作りのクッキーが配られて解散。それまでの「クリスマス商戦便乗ズブズブ生活」に、すっかり慣れ親しんでいたDogwood にとって、正に心が洗われた瞬間でした。それからというもの、いつの間にか、ほぼ毎年アドベントに参加してきました。残念ながら今年は、都合で参加出来ず。それでも、めぐみ坂の正門越しからはクリスマスまで毎晩イルミネーションが見えます。デパートやデートスポット、テーマパークのそれとは、ひと味違う、住宅街の中にポツンと灯る「本物」のアドベント。クリスマスイブの夜には、礼拝も行われます。門の外からこの風景を見る度に心が落ち着いて、何故だか救われた気分になります。この時期に心の掃除をしたい方は、是非暖かい服装で、静かにめぐみ坂を歩いてみて下さい。

 

昼間はこんな感じです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231648j:plain

 もちろん門の外から撮ってます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231713j:plain

エスキリスト、誕生の様子でしょうか

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231730j:plain

 夜になると、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231935j:plain

こんな感じに灯ります。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231559j:plain

当然ですが門の先には入れません。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171210203747j:plain

  こちらは、 10年前の点灯式の様子を撮影した動画です。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171215215943j:plain

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

池上会館で、人権啓発 作品展を見学した話

先週の日曜、朗子会館では「朗子の森バザー」、その隣の本門寺総門では「PSI(池上自主防犯パトロール隊)餅つき大会」も行われていまして、青空の下、大勢の人で賑わっていました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212222504j:plain

ここは朝市の会場にもなるところで、次の朝市は17日だったかと。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212222714j:plain

残念ながら餅つき大会は、早くに整理券を貰った人しか食べられず。漂うお餅の匂いを横目に、警察が展示していた薬物標本を、じっくりと観察してきました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212222553j:plain

こちらは、良い匂いはしませんから。ダメ!絶対!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171214144807j:plain


そこから徒歩30秒の池上会館へ。たまたまやっていた、人権啓発作品展(無料)を見学することにしました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212222802j:plain

 小中学生の作品なんですが、のっけから、この4文字に圧倒されます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212223325j:plain

 

その中で印象に残ったのが、これらの作品。

グラデーションと言葉のクセ、いやチカラが凄い!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212223438j:plain

 It's all right !マイペンライ!メイウエンティ!没問題!

確かに心が軽くなる言葉!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212223529j:plain

これ、自分も職場で毎日叫んでますよ、心の中で!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212223623j:plain

 こちらは、ピューリッツァー賞に決定!?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212223708j:plain

 他にも力作、傑作が、ズラリ!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212223747j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212223803j:plain

残念ながら、展示は 既に終わっていますが、小・中学生の作品に勇気付けられたDogwood でした。


最後に会場で、こんなイラストを見つけました。


f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212223838j:plain

 

当ブログでも、似たようなことをされましたが、子供がこれをされたら、もっとキツイだろうなと。でも、そんなのには負けないでほしい!

肖像権も著作権も大事だけど、人権は、もっと大事だと改めて思ったDogwood でありました。


お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

餃子の王将、創業50年お客様感謝キャンペーンにモノ申す?

 唐突ですが、庶民のミカタ「餃子の王将」は大好きです!

特に、蒲田東口店には旧店舗の時から月イチペースで通っているほど。今年の7月に、創業50年お客様感謝キャンペーンの賞品交換用スタンプカードをもらっていたので、500円毎に1個のスタンプを押してもらうため、最終日の12月10日に、駆け込みで35個超えを達成しました(笑)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212211712j:plain

 

スタンプ35個、すなわち半年間で17,500円、月約3,000円の投資?消費?で交換可能なものというのは、

 

税込500円割引券・創業50年記念限定ストラップ・ぎょうざ倶楽部会員カード・選べる創業50年記念ロゴ⼊り⾷器1枚

 

ということでした。

しかし、12月10日の会計時に店でもらったのは、このぎょうざ倶楽部会員カード。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212213717j:plain

1年間有効の、飲食代5%割引カードをゲット!よく見ると、ゼロは餃子5個で形どってます。何気にナイス!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212213741j:plain

あと、500円割引券が3枚、、、あれ?1枚じゃなかったっけ?実は、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212214134j:plain

 

50周年記念限定ストラップと、記念ロゴ入り食器は品切れ!

 

というので、代わりに500円割引券を2枚渡されました。でも、よく見ると、

有効期限が1ヶ月?!

そ、そ、そんなー!

思わず「えーっ!」って言っちゃいました。王将フーズへのクレームが殺到したのかわかりませんが、創業50年記念の限定商品が欲しかった王将ファンは、少なからずいたはず。Dogwoodもその一人でしたから(笑)

家に帰って、王将のホームページを見るとこんな「お詫び」文と、後から限定商品と交換可能であることが書かれていました。

 

それさぁ~、、、早く言ってよ〜!CMか!

 

あ〜、王将の餃子両面焼きで生ビール飲みたい!

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171212214548j:plain

 

蒲田「餃子の王将」の両面焼きは結構イケる! - Dogwoodの池上日記

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

塩漬け株、JPホールディングス社 臨時株主総会の結果が届きました

11月に、保育園や子育て支援施設を多数経営している業界最大手「JPホールディングス」(以降JP社)の、お家騒動と臨時株主総会の招集案内について書きました。

 

11/22 

塩漬け株 「JPホールディングス」臨時株主総会の続編です - Dogwoodの池上日記

11/14 

久しぶりに塩漬け株の話 「JPホールディングス」 編 - Dogwoodの池上日記

 

その後、しばらくしてJP社の社長名で、1通の封書が届きました。そこには臨時株主総会の結果が記されていて、筆頭株主・前社長Y氏からの提案議案は全て否決されたこと、また会社側が提案した定款変更議案も否決されたことなどが書かれており、第三者委員会の調査報告としてパワハラ、セクハラ行為の指摘を受けたことへのお詫びが、長々と書かれていました。

 

まあ、女性社員が多くを占める会社で、社長さんが女性社員と露天風呂で混浴している写真を週刊誌に撮られちゃったりするってのは、いくら強要していないと言うものの、どうなのよと。日本の社会問題に真向から取り組む会社と聞き、期待を込めて同社の株を買っていたDogwood。株価が上がって、保育士さんの待遇改善に繋がればと思っていたのに、こんなグダグダなお家騒動を見せつけられては、「保育所落ちた、日本死ね!」と言いたくなるママさんの気持ちも、「こんな会社、こんな給料でやってらんねー!」って言う社員や保育士さんの気持ちも良くわかりますね。

 

あーあ、なんだかなぁ


と言う気持ちで、成行で売り注文のボタンをポチと押したDogwood でありました。


f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171211223627j:plain

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

相鉄線100周年記念イベント、サンタクロースイズミー!

いよいよ相鉄線の操業100年の記念日が、今月17日に迫ってきました。

通勤途中の電車の中で、こんな赤い広告を見つけました。

 

相鉄線100周年記念イベント 

「サンタクロースイズミー」

 

近くに寄ってみました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231256j:plain

 

12月17日に、相鉄線いずみ野駅に サンタクロースの仮装でお越しの方全員に相鉄線1日乗車証をプレゼント!

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171210221108j:plain

 

なかなかやりますな~!

 

「サンタクロースは私(is me)」と、「イズミー = いずみ野駅」をかけましたか。横浜や大和のような大きな駅では無く、いずみ野駅でやるというのもナイス。

ゲストの中川家 中川礼二トークショー、これ面白そうだけど、字ちっさ。ちょっと見たいなあ。

 

これって、東急池上線が10月9日に行った「1日フリー乗車券」に対抗した企画かもしれませんね。

 

10月9日、池上線フリー乗車券で戸越銀座へ! - Dogwoodの池上日記

 

サンタの仮装を条件にすることで、来場客のハードルを少し上げて、池上線の時の、あの大混雑、混乱を避けようという作戦?考え過ぎかな?

 

 12月17日は日曜日。今年最後の本門寺朝市に行ってから、いずみ野駅に行ってみようかな、定期券あることだし。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171210221250j:plain

 

相鉄線100周年 vs 池上線90周年 記念電車対決! - Dogwoodの池上日記

 

相鉄線100周年記念のつり革が! - Dogwoodの池上日記

 

相鉄線、操業100周年おめでとうございます! - Dogwoodの池上日記

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

本門寺五重塔裏の、手押しポンプは今も現役だった!

毎度地元のピンポイントネタでスミマセン。池上本門寺五重塔の周辺には、お墓参りに来る方が使う水道の蛇口がいくつか設置されているのですが、五重塔の向かって左側にある水場には、「川本式」と書かれた、かなり年季の入った鉄製の手押しポンプがあります。

これがそのポンプ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171204212747j:plain

 いい色に褪せてます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171204213616j:plain

ここを通った時に、人目を気にしながら、何度か手で押してみましたが、ポンプから水が出たことは一度も無く、プー丸(犬)用の水は、横にある水道の蛇口から拝借していました。昔は井戸があったのかもしれませんが、Dogwoodは、この手押しポンプをずっと「飾り物」だと思っていました。

 

それでも、五重塔の隣にある錆びた手押しポンプは、見た目だけでも中々レトロで、インパクトのある組み合わせかな、位に思っておりました。

ところが先週、五重塔背面に広がるお墓の中を通った時に、ひっそりと佇む、もう一つの古びた手押しポンプがあるのに気が付きました。このポンプにも川本式と書かれていて、五重塔隣のポンプと同型かと思われます。ただ、ここは、外を歩く人からは全く見えないところにあるので、飾り物という訳でも無さそうだ。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171210202741j:plain

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171210202840j:plain

という訳で、周りに人もいなかったので、ゆっくりとポンプの取っ手を押してみました。

おっ、この感触!この前と違って、なんだか懐かしい抵抗感がある。キーコ、カポッ、キーコ、カポッと2回、3回押してみました。すると、勢いは弱いものの暫くすると、

 

じょろじょろじょろ~ と、、水が出たではないですか! ポンプの中を覗くと、水が溜まってるのが見えました。 

 

いや~、コレちょっとした感動モンでした。お墓の中で、手押しポンプを押しながら一人ニヤつく中年男。これ、お墓参りの人に見られたら絶対「お墓にヤバい奴がいる」って通報されていたかも。危ない危ない。

 

家に帰ってから「川本式 手押しポンプ」でググってみると、さすがにもうこんな手押しポンプの会社は存在し無いだろう、、と思ったら大間違い。

 

愛知県に本社のある、「株式会社 川本製作所」は、現在も家庭用、空調、衛生設備用の汎用ポンプを製造している大手のメーカさんでありました。

資本金3億円、従業員数700名を超えるというから、かなりの大企業。ホームページの沿革を見ると、大正9年に創業者の川本さんが名古屋市で手動ポンプの製造・販売で創業した会社。Dogwoodが見つけたポンプが、その頃のものかどうかわかりませんが、そもそも五重塔自体が、慶長13年(1608年)に建立されたことを考えると、これらの手動ポンプも大正、昭和初期に作られた物かもしれません。

 

長い年月とともに良い色に錆びた「川本式」の手動ポンプ、歴史とノスタルジックを感じたDogwoodでありました。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村