Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

お山周辺の困った人たち その2

昨日書いたバイクの放置記事で思い出した、ちょっとした事件がこの近くでありました。

お山のふもと、本門寺の総門に向かって右側、小学校から池上会館に続く50メートル程の道は、幅も広く、夜はほとんど人も車も通らない静かな通りです。早朝は、近隣の中高年の方々が集まって、ラジオ体操をする場所でもあります。

 

朝はこんな感じです、皆んなでラジオ体操。左が総門、正面は池上小学校の正門。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170620215718j:plain

 その先の突き当りが池上会館。右は池上小学校。左は朗子会館。

夕暮れ時はこんな感じであるが、既に人通りは無い、、この先で事件は起こったのであ~る!(なんだそれ?)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170620215758j:plain

先週金曜日の夜11時頃、駅から家に帰る途中、池上会館の方から、数台のバイクの爆音が響いてきました。この季節、この場所にはバイクに乗ったおニーチャン達が集まって、意味も無くブオンブオンやっているわけです。人や車は通らなくても、近くに住んでいる人はいるワケですから、いい迷惑ですね。

またやってんのかよ~、城南島でも行けよ~、、とか思いながら、通り過ぎようとしたDogwoodの横を、猛スピードで1台のパトカーが急行して行くのが見えました。おっ、何かあったのか?と思い、近くに行って見ると、パトカーから降りたお巡りさんが、リーダー格らしい金髪のおニーチャンと何やら話している様子。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170620222803j:plain

そして、もう一人のお巡りさんが、何故かDogwoodの方にやって来てこう言いました。

 

お巡りさん 「あのー、先ほど110番された方ですか?」

 

Dogwoodは?違うけど110番があったんですか、ご苦労様です。こりゃあ、ウルサイもんね。近隣の人はたまったもんじゃないですよ。」

 

お巡りさん 「そうですね、それでは我々はこれで、、」

 

と言うと、2人のお巡りさん、そのままパトカーに乗りこんで行こうとしてる。(金髪のニーチャンたち、車座で、こっち睨んでるし、、

 

瞬間「これはヤバい、オレ、通報者と思われてる?しかも取り残されんの?」と、「お巡りさん、もっとしっかりしてよ~!」が、頭に交錯して、思わず発した言葉がコレ。

 

Dogwoodえっ?もう行っちゃうの?110番あったんでしょ、注意だけ?ナンバープレートとか調べないの?この子たち、また来るよ。」すると、いきなり、、、

 

金髪ニーチャン 「おい、コラ、テメー、横から出てきてうるせえんだよ、アァ?ゴルァーッ!」 

 

(Dogwood:頭に「プチン!」と何かが切れた音が、、)

 

Dogwood「お前らの方がうるせえんだよ!夜中に近所迷惑考えろ、このクソガキがぁー!」

(Dogwood:あああ、言っちゃったヨ~!)

 

お巡りさん、慌ててレフェリーみたいに割って入る。向こうの人数多し。後ろの方から仲間がゾロゾロ出てきた~! 

 

お巡りさん(困った顔で) 「オトーサン、チョット飲んでますよね?ここからすぐに移動させますから、もう帰ってもらえませんか?」 オ、オトーサンかあ、、(我にかえる)

 

Dogwood 「ああ、わかったよ!帰りますよ!でも、こいつらに後をつけられてボコられたらお巡りさん、責任取ってもらうからね!」(パトカーのナンバーを覚えるフリ)

 

何とも情けない捨てゼリフを吐いて、トボトボと家に帰りました。(何度か後ろを振り返りつつね、、、だって一人で帰るの怖いんだもん

 

家で妻に、「いやー、危うくオヤジ狩り(死語)に遭うとこだったよ~、しかし困った奴らだな~」と話したら、

 

「困った人はアンタでしょ!」だって。

 

そうかもね、、、わかったよ、もう野次馬はしないと決めたDogwoodでした。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

お山周辺の困った人たち

池上本門寺の周辺を、地元の人は親しみをこめて「お山」と呼びます。その名の通り小高い丘の上に建っていて、その周りには宝塔、五重塔といった重要文化財をはじめ、寺院、神社、墓地、公園、教会、学校、幼稚園などが、お山の周りを支えるように建っています。Dogwood家は誰一人日蓮宗ではありません。が、宗派に関わらず、地域の繋がりを大事にしてくれる活動は、とても素晴らしいし、いつも感謝しています。お世辞にもオシャレな街とは言えませんが、長い歴史を持つ本門寺は、地元の誇りでもあります。

そんな聖域でもある「お山」の裏に、数日前から大きなオートバイが止められているのを、散歩中に目撃しました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170620212739j:plain

始めは、参拝客が路上駐車してるのかと思いきや、それから何日も放置されていて、しまいには後ろのタイヤが外されてたり、、、こ、これは

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170620212903j:plain

間違いない!「捨て猫」ならぬ「捨てバイク」かい!

どうするのか気にはしていましたが、ある日ついに怒りの貼り紙が貼られていました。

 

池上警察署に通報済 所有者特定済 池上本門寺

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170620213032j:plain

恐縮ですが、一つだけツッコみを。

疑ってる訳ではないのですが、所有者がわかっているのであれば、既に連絡して引き取らせてるのでは?多分、「盗んだバイクを~捨ててきた~♬」ではないでしょうか?(知らんがな)しかし、こんなところにバイクを捨てるとは、何ともバチ当たりな、、、自分なら、こんな貼り紙をしますね。赤い筆文字で。

 

ここにバイクを放置したアナタ、必ず事故ります 祈祷済 池上本門寺」 

ガクガクブルブル、、ごめんなさ~い!もうしませーん!ってか。

 

冗談はさておき、これだけでは無く、最近お山の周辺が、どうも無法地帯になりかけているような気が、、、このブログには、ネガティヴな事は書きたく無いのですが、正直悩んでおります。


6/23 追記 バイク無くなってました。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

今年4回目、池上本門寺の朝市とヤシパン!

毎月第3日曜日は、池上地区商店会連合会が主催する朝市の日で、池上本門寺の総門と石段下の間で開催されます。野菜や果物、福島県山形県長井市の物販、ワンコのおやつ、マッサージ治療院の耳つぼ体験など、20程の店舗が軒を並べて、年に8回開催される、こじんまりとした朝市です。(7,8月、1月、2月は休み)

 梅雨時期とは思えないような晴天の日曜の朝、少し早起きをして自転車で行ってきました。子供たちは既に出払って妻と2人だけなので、朝食のパンとサラダ用の野菜を朝市で調達しようと考えた訳です。

暑くなる時期だけに、早い時間の方が良いだろうと読んで行ったのですが、考えることはみな同じだったようで、その分売れるのも早かった!

いつも真っ先に買う福島のパンは、ほぼ売り切れ!買えたのはメロンパン1個だけ。うーん、残念。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618223028j:plain

それではと、妻がプー丸の大好物「砂肝&鶏冠ジャーキー」を買い足そうと、隣の「バウワン堂」に行くと、ここでもお目当ての品は売り切れ。ありゃりゃ、仕方ないか。無添加の手作りジャーキーが300円というのは、お得感があるし、売り切れるのもわかる気がします。妻は気を取り直して、代わりに牛タン皮と豚ハツのジャーキーを購入していました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618220419j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618220334j:plain

Dogwoodは、和歌山産のプラムと、山形のさくらんぼ、そしていつもの池ダレを購入。朝食用のパンは逃したものの、石段脇の長井市の出店で、玉こんにゃく串を売っていて、醤油の良い匂いが漂います。これに、からしをつけて食べると、朝からビールに行きたくなります、、、が、妻の目が怖くて断念。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618220058j:plain

ひとまず空腹をしのいで、その足ですぐ近くの小さなパン屋「ヤシパン」さんへ。ここのパンも、最近のお気に入りとなっています。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618222934j:plain

朝市→ヤシパン→家で朝食→プー丸の散歩→競馬の予想!というのが、ここ最近の第3日曜日の朝のルーティンとなっていたDogwoodでした。ん?朝市以外は、普段の日曜の朝と変わらないって?まあ、そうかもしれません(汗)。

 7月と8月の朝市は休みなので、次回9月の第3日曜日を楽しみにしています!

 

池上本門寺の総門に、朝市の緑の旗が目印です(普段はありません)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618215948j:plain

 総門から石段への道が朝市会場です。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618220028j:plain

九十六ある石段を登ったところからの朝市会場。 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618220242j:plain

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

大日向のISAK第1期生の卒業式!

 先週末、TBSの報道特集を何気なく見ていたら、大日向のンターナショナルクールオブジアKaruizawa(ISAK)の卒業式の様子を放送していました。40代の女性が、未来のリーダーを養成するため巨額の寄付を集めて2014年に立ち上げた全寮制の学校です。そのさらに前に、大日向でたまたま工事中だった巨大な建物を見つけて以来、Dogwoodは、ずっと「大日向に新興宗教団体?」と思い込んでいました(失礼!)。

軽井沢と言っても、とても駅から歩ける距離では無く、車でも迷わずに行ける人は、そうそういない場所にあります。今から2年前、「昭和天皇行事記念碑」の後に寄った碓氷峠のお蕎麦屋さんで、偶然隣のテーブルに座った家族連れのお母さんが、ISAK代表理事の小林りんさんでした。

 

 何はともあれ1期生の方々、ご卒業おめでとうございます。グローバル社会のリーダー、チェンジメーカーを目指して軽井沢から世界に羽ばたいて下さい。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618173159j:plain

 この方が、創立者の小林りんさん。2015年の安倍昭恵さんとの対談では、あの関西の小学校のことが話題に出てきて、一瞬ドキッとしました(笑)忖度は無かったものと信じます。ふるさと納税で、この学校に寄付をすることも出来るのだそう。番組ではF町長に説明する場面も。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618173253j:plain

 下は、そのISAKのある大日向に2015年に行った時の写真です。

最近、「軽井沢の師匠」と勝手に呼ばせてもらっている方が、この表示板の位置を指摘して憤慨されているブログを拝見しましたが、この頃から確かに昭和天皇の上段にISAKの表示板が、、、上はいかんだろ〜、このバカロレアが!(おっと、これまた失礼)「Futabaya」さんを見習わないと!、、、って誰だ?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618174852j:plain

浅間ふれあい公園に車を止めて、自転車でここまで来た時に撮った写真です。こんなのどかな道の脇に昭和天皇の記念碑がありました。パワースポットのよう!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170618175156j:plain

  

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。


にほんブログ村

6月に思い出す歌といえば、、、

「庭のシャベルが 一日濡れて 雨が上がって くしゃみをひとつ 、、、」で始まる 中川ひろたか作詞、新沢としひこ作曲の「にじ」という童謡の名曲。

近所の幼稚園から聞こえてくるこの歌を聴くと、ああ6月なんだなあ、、と思うDogwoodです。保育園や幼稚園で、この時期に良く合唱曲として歌われる曲で、10年以上前に、子供の参観日で聴いたのが初めてでした。

その後、池上界隈でなぜか何度もこの曲を耳にしましたが、歌詞、メロディ、リズム、全てが心に響く歌でした。

心が疲れていたり、乾いている?人には是非聴いてほしい、Dogwoodおススメの1曲です。自分も心が折れかけた数年前、この歌を聴いて癒されましたっけ。

 

http://www.kasi-time.com/item-54857.html

 

5年前、大森めぐみ教会のアドベント(点灯式)のイベントで、この曲をインストメンタルで演奏しているバンドを見て、驚きと嬉しさで目ん玉飛び出そうになりました。

 

あわててデジカメで撮った動画をYoutubeに上げてみました。


昨年2月にも、この歌のことを書いてました。


お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

池上駅舎、最後の年の最後の月?

今年4月に、「池上駅舎の改良および駅ビル開発計画」が発表され、駅前に貼られた建築計画のお知らせには、「着工予定 6月1日」と書かれていました。6月に入り、はや2週間以上が経過しましたが、まだ駅舎の取り壊しは始まっていません。

大正11年に出来た歴史ある池上駅が、ついにリニューアルされるということで、最近池上駅の写真を撮っている人を見かけるようになりました。Dogwood もその一人です。

 

池上駅に、それほど深い思い入れある訳ではありませんが、前の会社でも本社の五反田まで通勤していたし、今の会社(湘南台)と合わせると、もう20年以上も池上線、池上駅を利用していますから、もう見慣れた景色ではありました。

大々的な駅舎の立て替え工事になるはずだけど、1日3万人以上の利用客がいる池上駅、当然昼間は電車を止めるわけにいきません。

旧駅舎が無くなるのは寂しい気もしますが、新しい駅ビルの工事を、どうやって人や電車を止めずに行うのか、東急電鉄東急建設の腕の見せ所ですね、期待を込めて、出来上がる様子をウオッチしていきたいと思います。

完成予定は2019年東京オリンピックまでには立派な駅ビルになっているはずですが、イメージ図を見ても全然想像がつきません。

 

東京都内の“古き良き”駅舎5選にも選ばれていたし。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170605-00002767-bunshun-soci&p=1

 

バス通りの踏切から池上駅を撮ってみました。改札は一つ、平屋の素朴な駅です。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170607223612j:plain

 東急電鉄池上駅です!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170614205948j:plain

 夜の池上駅もいいもんです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170614210022j:plain

 珍しい?駅構内にある踏切。毎日渡っているので良くわかりませんが。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170614210035j:plain

 でも、何となく風情がありませんか?我慢できずに踏切を渡る人には、運転士さんが無慈悲に「ブオーン!」と警笛を鳴らします。急がない急がない。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170614210231j:plain

 1日3万人が利用する駅には見えないでしょ?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170614210243j:plain




お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

6月のビフォーアフター!

ジメジメするこの季節、人間でも不快に感じるのに、毛むくじゃらのワンコはもっと不快ではないでしょうか。

我が家のプー丸(マルプー)も、毛はあまり抜けないけど、MIX犬だけに?毛が伸びるのがとても早く、ひと月でモッサリしたお爺さんの顔になってしまいます。それはそれで可愛くて微笑ましいのですが(親バカ)、見た目がどうしても暑苦しい。

ということで、妻が近所のトリミングサロン「犬洗洞(けんせんどう)」に、プー丸を連れて行きました。今年早くも6回目なので、お店では細かい注文は無し。

「出来るだけ短くカットしてください」とだけ伝えて、「お任せサマーカット」(そんなメニューはありません)に仕上げてもらってきました。

夜Dogwoodが仕事から帰ると、いつものようにワンワン吠えまくってお出迎えしてくれたのですが、ひと目見て「えっ、ドチラサマ?」と声が出たくらいの別人いや、別犬の顔をしたワンコがそこにいました。いや~、すごいなあ、このテクニック。なかなか自分で出来る技ではないと、トリマーさんの技術に感服した次第であります。こちとら月に1回、風呂に入れるだけでも苦労するくらいですから。

それでは今月のビフォー&アフター by 親バカ、いや、、バカ親でした。失礼しました。

ビフォー

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170616230429j:plain

 アフター

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170616230443j:plain

 犬洗洞のインスタグラムより拝借しました。ナイス!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170606220909j:plain

 プー丸との散歩で、呑川沿いの犬洗洞の前を通ると、必ず自分からお店に入ろうとするのは、ここが大好きな証拠かもしれませんな。

お店がくれるジャブチョキレポートも、インスタグラムに写真を掲載してくれるサービスも◎。ワンコも人も惹きつけるトリミングサロンが近くにあって良かった!と思うDogwoodでありました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170611194344j:plain

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村