読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

ゴールデンウイーク Coming Soon! その1

今週仕事を乗り切れば、いよいよ待ちに待ったゴールデンウイーク到来!

熊本や大分では、連休どころではない人が多いと思いますが、どうか無理をなさらず、安全に、順調に復旧作業が進みますようお祈り申し上げます。

こちらからは、僅かですが義援金などの協力しか出来ないかもしれませんが、それでも少しでも復興のお役に立てればと思っております。

 

さて、Dogwood家では、今年の連休も、家族で旅行の計画は全く無し!

妻はパート、子供たち(高校1年、大学2年、社会人1年目)も、カレンダー通りの日程なのです。また、この時期の行楽地は、どこも人や車で混んでいますからね~。都内にいる方が、道も空いていて、快適だったりするもんです。(と、負け惜しみで毎年自分に言い聞かせています)まあ、子供たちも「親と一緒に旅行がしたい!」なんて言う年では、無いですからね~。もしも言われとしたら、それは逆に気持ちが悪いか、、、。

なので、今年は(今年も!)、近場でのんびり過ごそうと考えています。(あっ、そもそも普通預金口座が、相変わらずマイナスだったさ、はは。)

 

しかし、本当に1年が経つのを早く感じるもので、昨年の今ごろは、チャー(ギタリスト・ミュージシャン 竹中尚人)の大賀ホールでのライブのチケットが、奇跡的に1枚定価で手に入り、連休後半の5月6日に、喜び勇んで軽井沢へ行きましたっけ。なんと、席はチャーのギターアンプのド真ん前、最前列から2列目!今でも、その日のライブが脳裏に焼き付いています。エレキギターの生音(アンプを通さない音)や、ローディーと会話する声まで、席にいて聴こえるんですよ!(「だからどうした!そんなもん面白いんかい!」とツッコまれそうですが、ただの「棚ボタ・ラッキー自慢」でしたね。ごめんなさい)ライブが終わってからも、興奮冷めやらず、ビールをあおってしまい、その日は駅前のアパホテルに泊まってしまいました。諦めて、翌日ツルヤでお土産の買い物をしてから悠々と東京に帰りました!

 

6月25日の、チャーのオーチャードホールのチケットも、ゲットしましたので、今から楽しみです。あと、今年の本門寺スローライブにも出演が決定しましたね。

もちろんチケットをゲットしますよ!(まだ当分先ですけど)

 

 

昨年5月6日の大賀ホール内のパネル

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160425202330j:plain

シルエットがカッコいいですね!池上からもほど近い戸越銀座にお住まいだそうです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160425202356j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160425202627j:plain