読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

軽井沢天空カフェAURAからの景色は最高でした!

4月1日のポイントバケーション以降、軽井沢へは行っていなくて、少し寂しい気がしていました。昨夜、前に撮ったデジカメの写真を整理していたところ、昨年の5月15日、軽井沢へ行った時の写真を見つけましたので、アップさせて頂きます。

この日は、碓氷峠の「しげのや」で、力餅と蕎麦を食べることだけ決めていまして、その後は全くノープランの旅でした。まあ、いつもそんなもんです。

力餅と蕎麦を食べ終わって、テーブルのメニューに添えられていた、手書きの観光案内を見ると、そこに「天空カフェ・アウラ」が書かれていて、気になった妻が、お店の人に場所を聞いていました。ここから割と近いというので、「よし、じゃあ今からそこに行こう」と、思い付きで行くことにしました。まあ、いつもそんなもんです。

 山を下りて、白糸ハイランドウエイ方面に向かって山道を少し登った先に、小さな看板が出ていました。そこを左折して、さらに細い道を登っていくと、お店の駐車場が出てきます。車を降りて、階段を上ると、ようやくお店の入り口にたどり着きます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160517214006j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160516211322j:plain

この日は平日(金曜日)のお昼時だったので、それほど駐車場も、お店も混雑はしておらず、お客さんの多くは、外のテラスのストレッチチェアに座って、ゆったりとお茶をしてる人の姿が見えました。そこは既に満席だったので、私たちは、外のデッキにある、外側に向かったカウンター席に座り、妻はシフォンケーキとアイスティーセットを、私は丸山珈琲(アウラブレンド)を頼みました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160517213554j:plain

5月の晴天日に、標高1300メートルからの軽井沢一帯の眺めは素晴らしく、まさに絶景でした。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160516211625j:plain

旧軽の街並みから、アウトレット、プリンスのスキー場まで良く見渡すことができます。そして何より空気がおいしいのがいいですね。

私たちは知らずに来たのですが、テレビや雑誌では既に何度か紹介されていたようで、休日は相当混雑しているそうです。

順番待ちもあるそうなので、自分たちは、ちょうど良い時に来たと思いました。(もし順番待ちするようだったら、妻の性格上、引き返していたと思います)。

行くなら平日がおススメでしょうか。値段は、若干「軽井沢価格」ですが、あの景観はプライスレス、、、一度は行ってみてもよろしいかと、、、

そう、帰りの山道を降りていくと、何やら道の真ん中に黒い紐のようなものが、、、近づくとそれは大きな、、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160517213323j:plain

ヘビ、蛇、~>゜)~~~ 軽井沢では道を横断するヘビを良く見かけます。ヘビはその土地を守ってくれる生き物だと聞いたことがあります。なので、踏まないように、ソローっと。通過。

池上でも一度家の前でヘビを見たことがあります。今度その写真、探してアップします。

では、今日も良い1日を!

 

軽井沢 天空カフェ・アウラ|cafe-aura.com