読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

出会いの予感が、現実になった日の話

先週、「出会いの予感」を感じた後の続編です。

 

池上線、雪が谷大塚駅前のペットショップを妻と再訪問し、一週間ぶりに再会したミックス犬のまるぷー(マルチーズとプードルのミックス、生後6か月、男の子)とは、若干大げさですが「運命の出会い」を感じて、目がバッチリ合いまくりです。妻と私は、もうこの時点で腹を決めて、この子を家族にしよう!Dogwood家4番目の息子に!という考えで、まとまりました。残るは、うちの子供たちです。前から一番「飼いたい」と言っていた三男を、高校の帰りに駅で待ち合わせし、3人で再度お店へ向かいました。息子は、まるぷーを一目みるなり、「かわいいなあ!」を連発。さらに抱っこしてみると、またもや顔や手をペロペロ!人懐っこいしぐさにメロメロの様子。そして、「この子がいい!」と。家族5人のうち、3人が賛成となり、多数決により飼うことに決定しました。

この子は、昨年12/17に、千葉県で生まれた後、別の2店をめぐりわたってきたとのこと。Dogwood夫妻も、この店以外の3店舗を見てきた中での決定なので、「偶然の出会い」と言っても良いかもしれません。これも縁なのでしょう。

その場で仮契約をして、必要な飼育グッズを買い揃えました。あとは、池上のおうちを、迎える準備を万全にし、いよいよ翌週、Dogwood家にDogがやってくることになりました!

 

まずはケージを置く場所を決めて、、、飲み水をセット、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160626150653j:plain

下に落ちてるものを飲み込まないように、全て片づけて、、、

ケージ内に敷くものは、冷感マットの古いものを3枚に切って、妻が手作りで作ってくれました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160626151007j:plain

後は、お店からもらった「初めてペットを飼うための注意事項」、本、インターネットの情報をかたっぱしから斜め読みして、前準備をしました。役立ったのは、以前から犬を飼ってる知人のアドバイスでしょうか。こちらは何せすべてが初めての経験なので、知らない事ばかり。ぶっつけ本番です。

 

でも、これから長い付き合いになるのだし、あせらず、楽しみながら、一緒に暮らせるようにしたいと考えています。久しぶりに、 不安とワクワク感、緊張感が交錯しています、、、、