読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

池上トラットリア・ロッソ―レ(イタリアン)ボ~ノ!でした!

ある日の夕方、妻と2人で夕食をとることになり、どこで何を食べようか悩んだ挙句、池上本門寺参道商店街の中にある、イタリアン、「トラットリア・ロッソ―レ」に行くことにしました。Dogwoodは初めての来店。妻は友人とのランチで行ったことがあるけど、ディナーは初めて。子供たちは皆出払っており、プー丸には、しばらくお留守番してもらいました。

Dogwoodは、かれこれ10年以上、毎朝通勤で、このお店がある商店街を通っていますが、ここ最近フレンチ、エスニック、寿司、蕎麦、中華と、チョイスに困る位、美味しいお店が増えてきました。春にはフリーマーケットをやったりと、活気が出てきました。このイタリアンも、お店が出来て3年になるのだそう。前は何だったか全く覚えていません。

池上には、カンピオーネ、マンジャーレといった、Dogwood家行きつけのイタリアンレストランがあったのですが、残念ながら、どちらも既に閉店。

さて、このロッソ―レさん、外から店内を見ると、いつも中が、とても狭そうに見えたので、それが今まで行かなかった理由の一つになっていました。

ですが、入り口ドアの、すぐ左側の2人用テーブル席に座って奥の方を見ると、意外と奥行きがあって、天井も高く、外から見たイメージとのギャップに驚きました。奥にあるキッチンが、少し高い位置にあるのも新感覚で、なんだかここだけ、スペインのBar(バル)を彷彿させる雰囲気。(イタリアには行ったことがないので、わかりません)

イタリア音楽が流れる落ち着いた店内は、シェフと女性店員さんの2名でやっているようで、お店の規模やメニューは、良い意味で、これが限度なのかな、、と思いました。(それでも、おススメボードには、たくさんの料理が書かれていて、注文の際には悩みますよ~)

Dogwoodは、グラスワインの白(500円)に、イシダイのポアレ(1,000円)、魚介のパスタ(ペスカトーレ)1,200円、妻は、夜のディナーコース(1,900円)にして、前菜(キッシュ、生ハム、ピクルス、インゲンなど盛り合わせ)、ハマグリの冷製パスタ、食後にティラミス、暖かい紅茶を注文しました。

まずは前菜から!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160808230024j:plain

冷製パスタ!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160808230058j:plain

ペスカトーレ

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160808230126j:plain

石鯛のポアレ!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160808230154j:plain

このチョイス、大正解でした。Dogwoodも妻も大満足。食べログはやっていませんが、星4つ半をつけますね。

どれも大人向けの、上品な味付けで、シェフの腕の良さ、丁寧さが感じられました。大人数の家族で行くなら、カプリチョーザかグランデ、2-3人ならロッソ―レがおススメだと思いました。パスタ好きのDogwoodは、ここのパスタを、メニューの端から端まで、一通り全部食べてみたいと思いましたね。一人で来てるお客さんもいたので、自分も今度、会社帰りにフラッと寄ってみたいな。飲み屋の行きつけは、ありませんが、食べ物やさんの行きつけが、ほしいなぁと思っているところです。

後で知りましたが、このお店「OTA!いちおしグルメコンテストで最高の賞を受賞したとか。やっぱりなあ、、と納得。今度は予約してコースを頼んでみたくなりました。

いつか、ちょっとした記念日に、ここのコース料理は良さそうです。

星が半分少ないのは、イシダイのポアレが、パスタ完食後に出てきたこと。混雑時は、料理が出てくるまでに時間がかかるのは、仕方がないので、ゆったりと時間を気にせず料理を楽しみたい時が良いかと思いました。ご馳走様でした!!

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村