読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

池上会館屋上から、多摩川の花火を観るも、、

8月15日、この日はお昼から大田区の広報車が街中を回って、毎年恒例の多摩川花火大会の宣伝をしていました。かれこれ10年以上前に、子供を連れて、六郷土手の多摩川の河原へ花火を観に行ったことがありましたが、まあ、人の多かったこと。お盆の時期の都内は、人が少ないのが好きなので、あまりの人の多さと暑さに辟易して以降、多摩川土手には行かなくなりました。とはいえ、外で花火の音が聞こえると、ついつい観たくなるのは人間の性?なんでしょうかね。家から徒歩2分の池上会館の屋上へ行ってみました。多摩川土手からは遠いし、そんなに人は来てないだろうと思ったDogwoodがバカでした。普段、夜には誰もいない池上会館の屋上付近には、山ほどの人だかりが!子供連れ、ペット連れ、浴衣のカップル、、皆さん立って観ています、、、だけどお目当ての花火が、、、

 

ちっさ~!

 

Dogwoodは、5分いるのががやっとでした。これを観るのにこれだけの人が集まるんか?しかも立って見る花火はツラい、、、

 

真ん前に浴衣のカップルが!そこまで気合い入れるなら、もう少し頑張って多摩川土手に行きなよ~。絶対そっちの方が楽しいってば!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160815215547j:plain

 ちなみに以前多摩川土手で見た花火がこれ。大迫力でした。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160815220130j:plain

そうだ、思い出した。前に多摩川土手に花火を見に行った時、焼きそばの屋台が、沢山出ていて、どこも行列していたのだけれど 、一つだけスカスカの屋台が、、、ラッキー!と思い、行って見ると、おっちゃんが一心不乱に焼きそばを作ってるんだけど、額からあごから、もの凄い量の汗がボタボタと焼きそばに!うわー、まさに大田汐焼きそばじゃん(大田区の新名物)、、これがトラウマになって、しばらく屋台の焼きそばが食べられなくなったDogwoodでした。

 

「東京大田汐焼きそば」は、ここで食べられます!

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村