読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

スローライブの2日目最高でした!

昨日のスローライブ初日は、平日のため、スタートが夜7時と遅く、秋風と虫の声の中で、のんびりと缶チューハイを飲みながら、会場の外で椅子に座って音楽を聴いていました。

2日目は、スタートが昼の2時半です。トリのチャーまで、6時間の長丁場です。この日の天気予報は、曇り時々雨。曇り空なら、涼しくて良いかなぁと思いきや、真夏のピーカン照りで蒸し暑さ全開!オープニングアクトから観てやろうと、2時半に会場に着いたのですが、席に座って数分で、あまりの暑さに降参、退散!一旦家に帰って、日焼け止めを塗って、ついでに冷蔵庫のビールを1本カーッと飲んで、再度気合を入れて会場に戻りました。ありがたいことに、しばらくすると座席は日陰になつていて、良い風が吹き始めていました。中納良恵土岐麻子といった、女性シンガーが素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。しかし、数々のライブを観てきたDogwoodが、度肝を抜かれたのは、Glim Spankyの2人組の男女。リハーサルから、タダものならぬ雰囲気を出していましたが、歌、演奏ともに圧巻でした。2人だけで、もの凄いインパクトのある音楽が聴けたのは大収穫でした、、、バンドなら、さらに迫力が増すのでしょう。次男から名前は聞いていたのですが、良い意味で期待を裏切られました。久しぶりにトリハダもので感動しました。いや~、若い才能は素晴らしいなあと、改めて思いましたね。CD買ってみようかな。ライブにも行ってみたくなりました。

この頃から雨がパラパラと、降ったりやんだり。予想はしていたので、雨合羽を着て完全武装。そうこうしているうちに、チャーのライブが始まりました。

屋台で売っていた、ウイスキー白州ハイボールが3杯目あたりから効いてきて、いい具合に出来上がってきました。なぜか隣の近隣席は、ずらーっと空席。周りを気にすることなく、声が枯れるくらい騒いじゃいました、、、さすがチャーはエンターテイナーですね。6月に観たライブとほとんど被らない選曲も良かったです。また来年もチャーにはスローライブにトリで来てほしいと思います。

 

やっと日陰に、、この時までは晴天でした、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160903231143j:plain

土岐麻子、CMで聞いたことがある歌、、ギタリストの女性も、素晴らしいテクニックでした。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160903235714j:plain

マシマロ。ギターは、元ブルーハーツハイロウズの真島さん。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160903235757j:plain

Glim Spanky の二人!心に響きました。いや~、素晴らしかった。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160903235840j:plain

Overground Acoustic Underground 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160903235922j:plain

チャー、澤田浩史、古田高志の黄金メンバー!やっぱりいい!最高!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160903235942j:plain

売店の向こうに五重塔が!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160904000846j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160903230641j:plain

 この日一押しのGlim Spanky!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160903233736j:plain

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村