読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

相鉄線の、そうニャン推しが止まらない?!

以前、相鉄線のマスコット、ゆるキャラでもある、「そうにゃん」を、ここでも何度か紹介しましたが、今日、会社の帰りがけに、湘南台駅の改札に、季節ネタの「十五夜バージョン」が出ていたのに気がつき、思わず写真を撮りました。色々と考えますよね〜、新人社員の役目かどうかはわかりませんが、集客やイメージアップを狙っている事は確か。小田急東急電鉄に比べると、どことなく地味な立ち位置にいた相鉄線。数年先の東横線への乗り入れ工事も順調みたいだし、勢いを感じますね。ただ、「相模鉄道」という字面と響きが、若干イメージを重くしている感もあると思うのだけど。(相鉄ファンの方、ゴメンナサイ)昔は、自分も付けていた相模ナンバー => 町田街道 => 暴走族 、、、のような(何だ、それ?)、負の連鎖反応的な?印象を持つのは、多分Dogwoodだけでしょう。ここはひとつ、横浜市営地下鉄ブルーラインに対抗して、名前を「そうにゃんライナー、いずみ野線」みたいな、子供が喜びそうな名前にしたらどうかな。ここまで、ずっとそうにゃんで推してるんだし、いっそ電車の先頭を猫の形にして、「そうにゃん号発車〜っ!」って、車掌さんも猫のコスプレをすれば、人気ウナギのぼりじゃないかなあ〜。多少ダイヤが遅れても、誰も怒らないんじゃないでしょうかね。もう、しょうがねえなあって。ダメか、、、。


 改札口にある十五夜バージョン!写真には写ってませんが、左上には、月が光っていました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160905213727j:plain

その横にも看板が!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160905213750j:plain

車内のつり革広告にも!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160906105810j:plain

そして車両にも!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160906174516j:plain

毎月駅で無料配布されている「相鉄瓦版」という小冊子も、内容が充実、毎月楽しみに読んでます。