読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

第1回 池上ちょい呑みフェスティバル!2店目はここ!「バール ミモザ」さんへ!

1件目の「油屋」さんで、油を売ることもなく(!)、次の2軒目に行くことに。やっぱり気になるお店に行きたい!ということで、前売りチケットの最後の1枚を購入したお店、「ミモザ」さんへ行きました。清潔感あふれるカウンター席のお店には、ビートルズが流れていました、バンダナを頭に巻いた女性が、一人で切り盛りしていました。お聞きすると、今年の3月にお店を始めたばかりで、昨日は多くのちょい呑みのお客さんで大盛況だったそうです。「接客に自信をなくしてます、、」と、ナントも弱気なことを言っておられましたが、Dogwoodには、それもウレシイ悲鳴に聞こえましたが。「お会式の時は、この比ではない」と、先の油屋のマスターが言ってたことを伝えると、「他のお客さんからも何度も言われてますよ〜、今から怖いです、、」だって。確かに、お会式って、自分も池上に来るまで全く知らなかったし、「オカイシキって何ですか?」って聞いて笑われた記憶があります。池上のことは、お客さんから教えてもらっているそうです。


お店の外観もきれいで、大きな窓からは、中の様子が良く見えます。お店が出来た時は、美容院かと思いました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160929221959j:plain

イタリアンのお店などで、接客をしながら勉強して、このお店を始めたそうです。メニューもリーズナブルです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160929222033j:plain

ちょい呑み客向けの「ミモザプレート」、イタリア生ハム、自家製フォカッチャ!丁寧に、一皿ずつ作っていました。白ワインとよく合い、美味しかったです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20160929222100j:plain

 女性が入りやすい雰囲気のお店なので、Dogwoodのようなオッサン単独では、ちょっと場違い感があったかもしれません。今度は夫婦で行ってみたいと思います。ご馳走様でした!

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村