読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

ゆるキャラグランプリ 2016 そうにゃんの結果はいかに?

相鉄線ゆるキャラ、「そうにゃん」のことを、何度かブログで取り上げてきました。Dogwood自身は、ゆるキャラマニアでも何でもありません(ゆるキャラを先駆けて世間に広めた、みうらじゅん氏は好きです)

Dogwoodは、相鉄線をかれこれ通勤で20年近く利用していますが、ここ最近の相鉄の「若返り&打って出る姿勢」に驚くことが多々あり、この、ゆるキャラ「そうにゃん」も、伝統ある「相模鉄道株式会社」生え抜きの、オジサン社員の方々が考えたアイデアとは到底思えません。

今時の若い相鉄社員が、このままではイカンと、広報部門を説き伏せて始めたのか、広告代理店と組んだのかはわかりませんが、どちらにせよ乗客を、ただ目的地へ運ぶだけではなく、楽しませてくれる姿勢は、相鉄線のイメージアップにも、集客力アップにも良い事だと思います。


湘南台駅改札前のそうにゃん、秋バージョン。クリスマスバージョンじゃなかったんだ、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20161111073734j:plain


湘南台や蒲田には「相鉄フレッサイン」という、ビジネスホテルも展開しており、うちの会社に長期で出張してくるタイ人、中国人の社員は、こぞって社員割引で宿泊しています。アメリカ人は、狭いのが嫌いなのか、横浜のシェラトンがお好きなようです。

そんなこんなで、相模鉄道さん、業績も評判も右肩上がり、Dogwoodもお金があれば、相鉄さんの株を買いたいところです。

 

先日、テレビのニュースで、ゆるキャラグランプリの表彰式の様子が放送されていました。「そういえば、そうにゃんはどうだったかな?」と思い、ネットで調べてみました。昨年の 107位から62位に躍進したとのこと(1421社中)!、おおーっ、良かったですね~、湘南台駅に結果報告の看板でも出してほしいな。一応Dogwoodは、そうにゃんに投票しましたから。

かたや、地元池上のゆるキャラ「こぞうくん」は、多分ゆるキャラグランプリにエントリーすらしていなかったと思います。そこは、株式会社と宗教法人の違いなのかもしれませんね。本門寺のこぞうくんは、「そんな俗っぽいことに興味ないもんね!」って言いそうです。

 

 

こぞうくんオフィシャルサイト

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村