読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

アメリカの大統領選挙!

先日のアメリカ大統領選挙は、大接戦で、トランプ新大統領候補が僅差で勝ちました。「トランプ、ババ抜きに勝利!」とか言われたようだけど、平日にも関わらず、すごい盛り上がりでした。日本のメディアは、キャラの立った2人の候補の中傷合戦ばかりでしたが、それよりも国の代表を決めるという重大な選挙に、国民が投票できるというのは、自由の国ならでは。俳優や歌手が、候補者の隣で支持を訴える、分かりやすくてダイナミックなシステムに、Dogwoodには、少々うらやましくも見えました。

Dogwoodは、巡り巡って現在は、米国に本社のある外資系メーカーに勤めていますが、長期で日本に出張で来ているアメリカ人技術者と、毎日昼ご飯を食べています。選挙結果の出た日の社員食堂は、あちこちのテーブルは、この話題でもちきりでした。つい、Dogwoodも大統領選挙の話題を持ち出したところ、図らずとも「ところで日本の選挙のしくみはどうなのよ?」と、返してきました。ゲゲッ!与党、野党、衆議院参議院、比例選挙区、小選挙区、何一つ英語で説明出来ん。そもそも政治にあまり興味が無いDogwood、日本語でもちゃんと説明する自信が無いときたもんだ。周りの同僚も、急にうつむき加減で、黙々と食べてるし。「うーん、日本では、国会議員を国民が選挙して、その議員が首相を選ぶという、まどろっこしい方式なのよ!」程度で許してもらいました。「絶対コイツ知らねーな」と目が言ってましたが。あはは。「まあ、どこかの国のような、代々同族で決まり!っていうのよりはマシだよね」って言ったら、何となく伝わったのか、鼻で笑ってくれました。

いや〜、英語で世間話をするのも、話題によっては大変だ!と痛感しました。海外赴任経験の無い外資系社員なんて、こんなものですから。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村