読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

池上駅至近、横浜家系ラーメン「希屋」に行きました!

池上駅を降りて改札を出て、すぐ左に曲がった少し先に、横浜家系ラーメンの「希家」が、今年の6月にオープンしたことを以前書きました。ですが、お恥ずかしいことに、Dogwoodはまだ希家に行ったことがありませんでした。

 それではあまりに無責任だろ!ということで、先週金曜日の会社の帰りに行ってきました。まずは、お店に入って、右側にある券売機で食券を買います。後ろに次の人が待っていたので、悩む間も無くオーソドックスな「とんこつ醤油(690円)」を購入。2階にも席があるようですが、たまたまカウンターが空いていたので、直ぐに着席。席数確保のためか、単にDogwoodの体型のためか、やや窮屈感があります。足元にカゴがあるのは助かりますが、上着を掛けるハンガーも欲しいところですね。食券を渡すと、店員さんに、麺の固さ、味の濃さ、油の量を聞かれます。初来店のDogwoodは全部「普通」で注文。以前、お店の前で配っていたサービス券を持っていたので、これを使って、味玉を追加することに。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20161111230313j:plain

 カウンターが低いので、良くも悪くも厨房内の調理の様子が、至近距離で分かります。2人の店員さんが、食券を確認しながら、手際良く作っていきます。餃子は、ここで作ってない感じでした。待つこと約10分で、豚骨醤油ラーメンが出て来ました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20161111230422j:plain

 

写真では麺が見えませんが、太麺でスープによく絡みます。豚骨だけど、しつこくなく、Dogwoodは好きな味です。手前にある、すり胡麻や、玉ねぎ、生にんにく、豆板醤等で好きに味付けが出来ます。ライスも無料。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20161111230506j:plain

 やはり、駅近というのは最高のアドバンテージなのでしょう、次々とお客さんが入ってました。今度はつけ麺、餃子などの他のメニューにもチャレンジしてみようと思います。ご馳走様でした!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20161111230525j:plain

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村