読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

「信州のお煮かけそば」は、いち押しのカップ麵!

蒲田周辺 食べ物関係

エースコックとマツザワの共同開発で作られた「信州お煮かけそば」のカップ麺。軽井沢プリンスのアウトレットイーストにあったスーパーで、たまたま買ったのが始まりでした。これにハマりまして、それからというもの、毎年ネット通販で箱で買っています。12食入りで3700円。1個あたり308円という値段は、カップ麺にしては少々高いですが、合成着色料、保存料無しの麺、たっぷりの野菜や、きのこのかやくがうれしい、素朴な味の信州そばのカップ麺。後入れのかやく、八幡屋磯五郎の七味もついていて、こだわりを感じます。気が付くと残り1個となっていました。今日のような寒い日は、これが手っ取り早く温まるので、おススメです。食べるたびに勝手に軽井沢を感じています。焼いたお餅を入れても、汁と良くからんで、美味しく食べられます。

さあ、食べ終わったらネットでポチっと購入しなくては。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170108173703j:plain

これが最後の1個でした!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170108173219j:plain

 美味しそうに写真が撮れなくて申し訳ない、、でも味は変わらず最高!

昨年7月に、軽井沢の「T」で食べた、コシのない蕎麦よりも断然オイシかったです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170108173321j:plain

こちらは、イマイチだった軽井沢の老舗蕎麦の話

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村