読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

呑川に、カメとカモと、時々、白い鳥

池上の町中を流れる呑川(のみかわ)は、世田谷区、目黒区、大田区に跨る、全長14Kmの2級河川です。呑川沿いを散歩するときは、大体いつも 川の様子を見ながら歩くのですが、ボラの稚魚や鯉、鴨や亀がいる以外は、特に何の変哲も無い、普通の川です。ある日の午後、池上通り呑川の交差点付近でふと下を覗くと、、ん、何だ?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170205162618j:plain

 亀が8匹!まさに甲羅干し状態。これ、皆お祭りで売ってるミドリガメが大きくなったやつです。正しくは「ミシシッピアカミミガメ」というやつらしい。繁殖力がハンパ無いらしいです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170205162706j:plain

その近くには、鴨もたくさん泳いでいました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170205181025j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170205162942j:plain

 時々、こんな白い鳥もやって来たりします。ここは安全だとわかってるのか、なかなか逃げません。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170205163320j:plain

 初めて池上に来て、呑川を見たときは、今ほど水がきれいではなく、コンクリートの護岸壁のある大きなドブ川にしか見えなかったのですが、20年以上も住んでいると、川の水が段々とキレイになって行く様子がわかり、季節の変遷を素直に楽しめるようになりました。「呑川の会」という団体の活動も、自然環境の改善と維持に一役買っているそうで、頭の下がる思いです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170205164144j:plain

この鳥何っていう種類だろう?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170205164238j:plain

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村