読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

大田区不審者情報で思い出した話

子供が小学生の頃、地域の不審者情報は、学校から配布されるプリントが頼りでした。不審者の多さに驚いたものです。先日、大田区のホームページに、区内で発生した不審者情報をメールで配信するというサービスがあるのを知り、試しに登録してみました。それから1週間、初めて不審者情報のメールを受け取りました。それがこれ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170410221803j:plain

男の特徴、、、どこにでもいそうだな。ざっくりすぎて良くわからん。

これを見て思い出したことがあります。10年以上前の話ですが、たまたま妻の代わりに出席した小学校の父母会で、子供が被害に遭う事件が話題になった時の事でした。20代と思われる若いお父さんが、いきなり「40歳以上で、独り暮らしの男が住んでいる場所を地図に記してもらうように、警察に頼んだらどうかな?」と言い出しました。いわゆる「ハザードマップ」っていうやつか?、、、しかし大胆なこと言うなあ。さらに衝撃だったのは 、そのお父さん、「俺の経験では、40歳以上で独り暮らしの男の8割以上が、◯モか、ロ◯コンか、引っきー(引きこもり?)のどれかなんだよ!そんな奴が事件起こすんだよ!」 と、自信満々に言い放ったこと。 どんな経験値で言ってんだよ、んなワケねーだろって。だけど、さらに驚いたのは、それに賛同する若い親が何人もいたって事。40過ぎの俺、一人暮らしじゃないけど、何も言えねえ~!

今どき、40いや、50歳以上で独身の一人暮らしなんて珍しくないし、会社にも沢山いるってば。当然その案は、先生にやんわりと却下されたけれど、女の子を持つ若い親は、そのくらい心配なのかな?と、愕然とした記憶があります。

全てでは無いにせよ、自分より一回り以上若い世代の親の感性って、スゴイな~と、考えさせられました。

先生にタメ口もいれば、スウェットの上下や、破れたジーパンに、バンダナにキャップ被って来ているヒップホップな?お父さんもいたっけ。それを見て、いちいち驚く自分はもう、「古い」人間なのかな?

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村