Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

えっ?こんなところにCafeが?

昨日の「勝手に紫陽花ランキング第1位」の養源寺さんの隣に、いつもシャッターが閉まっている倉庫(車庫?)があります。数か月前に、その前の狭いスペースに、「ご自由にお持ちください」の紙と一緒に、CD,漫画、服、収納BOXなどが置かれていまして、Dogwoodもお言葉に甘えて、スクエアのCDを1枚頂いて参りました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170625230627j:plain

 先週、その「開かずのシャッター」が開いていて、内装工事をしている光景を目撃しました。あれ、建て替えでもするのかな?と、その時は思っていました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170625230342j:plain

近寄ってみると、 「こんなところにCaféが? 近日OPEN」の貼り紙がしてありました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170625230425j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170625230448j:plain

 旬の野菜や果物で、スムージーを出すお店を準備中とのこと。檀家さんや、近所に住む人が手軽に立ち寄れるお店ができるといいですね。

しかし、本当に「こんなところにカフェが!」という、お地蔵さんとお墓に挟まれた場所。夜遅くに女性が一人で歩くのはちょっと怖いかも、、というくらい、普段はあまり人通りの少ない細い道。

以前は、度々犬の糞が放置されていて、勝手に「地雷通り」なんて名付けていたのですが、まさかこの通りにお店を作るとは、養源寺さん、やりますな〜。

 

池上の地雷通り? - Dogwoodの池上日記

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ

にほんブログ村