Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

本門寺スローライブの前売りチケットをお寺でゲット!

昨年は、7月第1週の土曜日に、毎年恒例の本門寺スローライブの前売り券を、大堂前の社務所で購入していました。(日記代わりのブログが役に立ちました)既に、一般の前売り券は全国販売中ですが、会場の割と良い席を、お寺が販売してくれるのです。座席表で好きな席を選べるのも魅力です。

 

今年も、そのあたりだろうと予測して7月第1周の土曜日、社務所が開く朝10時前に行ったところ、既に3-4人の方がチケットを求めてお山に来ていました。しかし、若いお坊さんがおっしゃるには、、、

 

「今日チケットが届く予定だったのですが、まだ来てないんです。いつ届くかはわかりません」と。

 

まあ、そういうこともあるさ、、その日は諦めて、翌日の日曜日の朝10時頃に、再度お寺を訪問して尋ねました。すると、、

 

「今日もチケットは来ないようです。詳しくは、主催のホットスタッフプロモーションへ電話して聞いてもらえますか」とのこと。

 

そうですか~、仕方な、い、ん?! はたと思い出した。これ、何年か前のデジャブか?そう、ホットスタッフへ何度電話しても、散々待たされたあげく、結局「わかりません!」の一点張り、なしのつぶてだったことを思い出しました。

 

肩を落として帰ろうとすると、「チケットが届いたら電話しますので、連絡先を書いてください」と。なんとも親切なお坊さん!ステキ!大好き!(もちろん心の中で言ってます)ただ、平日にチケットが届いた場合は、すぐには買いに行けないので、携帯に連絡が来たら、妻か子供に買いに行ってもらおうと、会議中も携帯を持って待っていました。しかし、結局その週の平日にお寺からの連絡はありませんでした。

 

そして、1週間後の土曜日の朝10時に、再度お寺へ行ってみると、親切な若いお坊さんが、Dogwoodの顔を見てこうおっしゃいました。

 

「先ほど連絡がありまして、今日のお昼ごろにチケットが届くことになりました。今連絡しようと思ってたところです!」と。おおお、なんというタイミング!はいはい、それでは、また参ります!

 

そして、お昼少し前に再度お山へ行くと、お目当てのチケットを購入することが出来ました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20170717162654j:plain

 さて、ここで問題です。Dogwoodは、前売りチケットを入手するために、何回本門寺へ行ったでしょうか? 

 

 

答え 4回 

  お寺へ行く度に、大堂でお参りとお賽銭をしたのが良かったのかな?

いやいや、それが言いたかったのではなく、、、

「好きなモノを手に入れるためには、苦労を惜しんではいけません!」

と、いうオチでした。(モノを「ヒト」に置き換えても同じですよ!)

 おや、久しぶりにイイこと言ったかな?

 

昨年も当然のように行ってました。

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村