Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

10月9日、池上線フリー乗車券で戸越銀座へ!(番外編)

 10月9日の池上線無料乗り放題イベントの車内で遭遇した、ある事件の話です。「池上線の認知度をアップするため」のイベントに水を差してしまいそうなので、正直書きたくは無いけれど「番外編」として書かせて頂きます。

 

エレキギターを修理に出して、石川台駅から乗ったギュウギュウの満員電車の優先席の方から、何やら男の怒鳴り声が聞こえて来ました。

 

「ペースメーカーに影響するなんて何処に書いてあんだよ!おい、そんなの10年前のことだろうがよ!そんなんで死ぬ奴なんていねーんだよ!そんなら、ジジイ、お前が死ねよ!俺に謝れ!%£$#@&△¥!!!」

優先席の前で、40代位の中年男が、隣に立っている年配の男性を大声で罵っていました。どうも優先席の前で携帯で話しているのを注意され、逆ギレした模様。やれやれ。

 

初めは口だけだったのが、段々と年配の男性を小突き始めたのが見えた。そして、暴言もエスカレート。まぁシツコイんだ、この男。反対側に立っていた赤ん坊を抱いた女性がついに、「子供に当たったじゃない、危ないからやめなさいよ!」と声をあげた。お母さんは強いな。それでもやめない男。年配の男性の方は呆れている。男はさらにヒートアップ。Dogwood も「もう、いい加減にしなよ、危ないからやめなよ!」と声で加勢。他の乗客もザワザワとし始めました。

 楽しいはずの休日の電車内は、ますます不穏な雰囲気に。子供も沢山乗ってるのに。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171009221013j:plain

 

次の長原駅で、年配の男性は降りるようだ。そう、それがいい。すると、懲りないその男「おい、逃げるのか?!」うわー、ヤバいな。この辺りから右手を伸ばして、持っていたデジカメで録画を始めたDogwood 。混んでいて近づけないし、万が一何かあった時の証拠を。というか、いつもの野次馬根性、いや、おせっかい魂に火がついた?

だって、あまりにシツコイし、何よりも不愉快だもの。

 次の瞬間、降りようとした男性に後ろから蹴りを2発、3発。あっ、とうとうやったな!周りから悲鳴が。Dogwood も「暴力反対、ヒノテル反対!」あっ、それは違うか。「蹴っただろ!アンタも降りなよ!」と声を上げていました。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171015133004j:plain

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171015133025j:plain

 

それで、問題はここから。(動画の直後から)

 

Dogwood のカメラに気付いたその男、いきなり「おい!何撮ってんだ!肖像権が、¥&@/?¥&+△だぞ!!」と言いながら、凄い勢いで人をかき分けてこっちに向かって掴みかかって来た

 

イタタッ!

 

腕を掴まれながらもカメラは守るぞ!中古だけど買ったばっかりなんだから!

もみ合いになって騒然とする車内。これは周りに更に迷惑がかかると、自分も長原駅で電車を降りることに。撮られるのが嫌なら初めからすんなっての。

振り返ると、興奮した男は、乗客の若いお兄さんに後ろから抑えられながら、こっちに向かって大声でわめいている。(お兄さん、ナイス!ありがとう)長原駅のホームでは、他のお客さんが「駅員さ〜ん!」「警察呼んで~!」と大声で叫んでいた。

ホームのアナウンスだけが冷静な声で「え~、安全確認のため〜、暫く停車致しマース」というのが聞こえてきた。

直ぐに2、3人の駅員さんが駆けつけて、男を連れてベンチに座らせていたのが見えた。蹴られた男性はもう立ち去ったようだった。

もし、蹴られた男性がいたら、証言してあげようとも思ったけれど、こっちも予定があるからね。こんなことに大事な休日の時間を割くのももったいない。

 と、いうことでそのまま電車に乗り込んだという訳。

 

戸越銀座に着いたら、ホームは人で溢れ返っていた。そりゃそうだ、結構長い時間電車止まったからね。申し訳ないけど、悪いのはあの男。気がついたら腕に引っ掻きキズが、、、 ヒリヒリと。イタタ〜!

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171009220752j:plain

 

最後に教訓 ?

”混んでる車内、優先席近くでの携帯電話での会話はご遠慮下さ~い。車内マナーにご協力お願い致しマース!”

 

撮影した一部始終(数秒ですが)アップしました。「肖像権が ¥&@/?¥&+△だぞ!」」言われたら、もちろん削除しますが、それまでは置いておきます。

 

 

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村