Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

こんなところに梅の名所?

 この時期、池上と言えば「彰」ではなくて「梅園」という方もいるのではないでしょうか。そう、池上駅からは少し距離はありますが、区立池上梅園が有名です。ここ数年行っていませんが、入園料100円が必要です。昨日前を通った時は、まだ梅はあまり開花していませんでした。

しかし、お金を払わなくてもこんな景色が見られる場所を本門寺の五重塔近くで見つけました。

 

ここにある梅の木は一本だけですが、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180121221237j:plain

 梅の花が咲き始めていました。これだけなら普通の光景ですが、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180121221341j:plain

 左に五重塔が、右側に本門寺の大堂(の屋根)が見える場所なんです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180202223144j:plain

見る位置を変えると、こんな絵も。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180121221435j:plain

 ダイナミックさでは桜にはかないませんが、少し控えめな梅の花、何とも日本的な絵でありました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180121221508j:plain

 ただし、周りは全部お墓なので長居は無用。散歩の途中で偶然見つけた場所でした。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180121221617j:plain

 この梅の木がある場所を載せておきますが、地元の人でも分かりにくいかもです。

探してでも見てみたい方は、本門寺の豆まきのついでに、ここにGo!?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180121222149j:plain

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村